TwitterPR用漫画

メール占いPR漫画

2020.4
【担当】
シナリオ、キャラクターデザイン、ネーム、作画
【使用ツール】
CLIP STUDIO EX


メール占いカウンセリング「奇跡のスピリチュアル診断」のtwitterPR用漫画制作をさせていただきました。

内容は、

①恋や仕事が上手くいかず悩んでいる主人公が「奇跡のスピリチュアル診断」に出会う。
②試しにやってみたら具体的な回答が来て背中を押されたようで嬉しくなる
③診断結果を基に自分磨きに励む
④懐かしの同級生と再会して恋の予感…!?

というものにしました。

今回はシナリオがおまかせとのことでしたので、オチを2パターン提案し、
採用された「新しい恋の始まり編」で作画を進めました。
(因みに没になったのは「社内でモテモテ!?編」でした。
男女問わず憧れのマドンナになってしまうギャグです(笑))

「占い」と聞くと「胡散臭い」といったイメージを持ってしまう人もいると思うのですが、
今回はあくまでも「自分が変わるきっかけになる」ことに重視して、

「何もかもダメだと落ち込んでいた自分が占いに背中を押してもらった」
「前向きになれた主人公の努力」

を掛け合わせることにより、説得力が増すようにシナリオを考えました。

このように、


「解決したい悩みがある」→「サービスに出会う」→「サービスを利用してこのような変化がある」→「その先の未来」

というお客様視点でのイメージがわきやすいので商品サービスのPRには漫画は効果的です。
今回のようなtwitterPRであったり、販促ツールに漫画の導入をご検討してみてはいかがでしょうか?

該当のPRツイートはこちら。

Copyright © 2020 ゆずさくらや

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です